絵は、黒闇天女の像です。たまにはわたしも真面目なこと書きますが、まじめとゆうても「へっ」って思う人もあるでしょう。非現実的なお話です。


黒闇天女とは


いっぱい話すとややこしいから、かなりざっくり書きますが。笑いの神様が降りるように、笑いじゃない神様も降りる時があると、わたしは信じていて。


今日、出勤前に氏神さんにお参りしてから、会社にいこうとふと思い立ちました。わたし、セミが怖いからこの時期の境内の森の雰囲気が少し苦手。いそいそと階段を下りたら頭上を黒い大きな物体がバビュンとまるで低空飛行のハングライダーみたいに頭すれすれを飛んで思わず「oops!!!」(外国育ち)って驚いたらば


そこには真っ黒なアゲハチョウがいて。もしや、参拝、セミにおびえてサクったからかみさんがおい!って頭をこずいたのでは・・・などと思いながら、なんか黒い蝶とか気になって調べたら、ここの神さん黒闇天女さんていう名前で活動(?)してはったんやという事を知り。


妙にしっくりきたから、きっと黒闇さんやなと決めつけ。話では老婆になってるけど、私らしく具現化してみようって思って書いたのでした。


なんていうか、ただの蝶って思うか否かも人次第やからあまりたくさん書くつもりはないんやけど、わたしはこういう直観を特別でなく楽しく生きる一部と思って自分の中に含んでいきたいのでね。この絵だけはいつもより少し真面目ですが(露出も少ないし、からだくねらせてないし。w)


描いて、部屋に飾ろうと思ってます。


せっかく、出てきてくれたしね。ちなみに、この方の眠る神社、猿田彦先生とその嫁さまが眠ってます。


どきーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん。こないだ本家行って絵馬書いてきたのに。なんたる偶然。。。信じたい。どうか信じさせて。(なんかの歌にあったな。。。)


牛天神/北野神社 芸能の神様らしいです。あぁ、どうか、美術の方でお願いします。全裸にバスタオルダンスとかのスキルはもう間に合ってます。わきに、サバのしるとか、無い乳の谷間に金髪の毛とか、顎からロン毛とか、げっぷだしたら、下からもぷぅとか、中国語で突然話しかけられるとか、靴ベラと日傘間違って出勤とか間に合ってます。


あー、長くなった。

暇つぶしに、よみなはれよ~。

では、天女さんでおしまい。


あしたは休み~。いろいろやることあ~る。


チャオ


sammy



サミコライフ